編集方針

日清紡グループはCSR活動に関する情報を広くステークホルダーの皆さまにご報告するためにウェブサイトで開示しています。

1.対象期間

2020年度(2020年1月1日~2020年12月31日)を中心に掲載。

※ 当社は2018年6月28日に開催された第175回定時株主総会で、「定款一部変更の件」が承認されたことを受けて、2018年12月期より決算日を3月31日から12月31日に変更しました。これに伴い、経過期間となる2018年12月期は、当社並びに3月決算であった連結対象会社は2018年4月1日から2018年12月31日の9カ月間を、2月決算であった連結対象会社は2018年3月1日から2018年12月31日の10カ月間を、12月決算であった連結対象会社は2018年1月1日から2018年12月31日の12カ月間を連結対象期間とする変則的な決算となっています。このため連結対象期間での実績を掲載しています。対基準増減率については、参考値として当連結会計年度を12カ月間に組み替えた調整後実績による増減率を記載しています。

2.対象範囲

当社および連結子会社106社

3.参考ガイドラインなど

・環境省「環境報告ガイドライン2018年版」
・環境省「環境会計ガイドライン2005年版」
・GRI「サステナビリティ・レポーティング・ガイドライン第4版」
・ISO26000

環境情報開示

日清紡グループは、2018年6月29日に環境省より公表された「環境報告ガイドライン(2018年版)」 記載事項の開示要求を満たすように、統合報告書ならびにホームページでの開示内容を変更しました。

「環境報告ガイドライン(2018年版)」で開示要求があった記載事項

(1) 経営責任者のコミットメント
(2) ガバナンス
(3) ステークホルダーエンゲージメントの状況
(4) リスクマネジメント
(5) ビジネスモデル
(6) バリューチェーンマネジメント
(7) 長期ビジョン
(8) 戦略
(9) 重要な環境課題の特定方法
(10) 事業者の重要な環境課題
経営の方向性 組織体制の健全性 環境パフォーマンス情報