公正な事業慣行

基本姿勢

日清紡グループは、公正・誠実な姿勢を貫き、事業を通じて社会に貢献することを使命と捉え、公正な事業慣行を通じて社会から信頼されることを目指しています。

コンプライアンスの徹底

社会的ルール・企業倫理など、広い範囲において常に公正で誠実に行動します。

公正かつ透明な取引

健全な取引関係を通じた対等なパートナーとして取引先を尊重します。

(行動指針 より)