コミュニティへの参画、コミュニティの発展

地域との交流・貢献活動

新日本無線 近隣中学校の社会体験学習受け入れ

新日本無線(株)川越製作所では、埼玉県ふじみ野市が主催する「中学生社会体験チャレンジ事業」に賛同し、約20年前から市内の数校より2~3名の生徒を受け入れています。

職場体験をした生徒たちは、職場の人たちとの触れ合いの中で、働くことの大変さや喜びを学んでいただけたようです。

工場見学では、モノづくりに関する説明に真剣に耳を傾け、作業体験では、実際に部品の組み立てや製品の検品作業などを体験、また、完成した当社製品が使用されている音響機器による音楽の試聴なども体験していただきました。昼休みの社内食堂での昼食も含めて、楽しみながら、職場体験をしている様子でした。

作業体験 作業体験
工場見学 工場見学

エヌ・ジェイ・アール福岡 地元小学生の工場見学

(株)エヌ・ジェイ・アール福岡は、地域コミュニケーションを図る取り組みとして、地元の今宿小学校の3年生を対象とした工場見学を2011年から毎年実施しています。2018年度は、3年生6クラス188名を6月18日と20日の2回に分けて受け入れました。

ICチップの基となる薄いシリコンウエハのハンドリング作業や顕微鏡でのパターン観察など私達が行う業務と同じ内容を児童たちに体験してもらいました。顕微鏡を覗くと小さなICチップの中に道(回路パターン)があると歓声が上がっていました。 会社訪問の記念としてクラス毎の集合写真を表紙としたノートをプレゼントしました。

今後も、モノづくりの大切さや面白さを子どもたちに教えることを通じて、地域社会と良好な関係を築いていきます。

顕微鏡でのパターン観察 顕微鏡でのパターン観察
プレゼントしたノート プレゼントしたノート

新日本無線 地域清掃活動

新日本無線(株)は、川越製作所周辺地域の清掃活動を春と秋の年2回実施しています。

この活動は休日の午前中に行っており、春は62名、秋は46名の従業員とその家族が参加しました。

毎回、地域住民の方から、「ありがとう」「ごくろうさま」の声を掛けていただき、地域貢献していることを実感しています。これからも地域社会の一員として、継続して活動していきます。

清掃活動参加者
清掃活動参加者

ナイガイシャツインドネシア 地域の工業高校とのコミュニケーション

PT. Naigai Shirts Indonesia(NSI)では、地域の工業高校縫製課より研修生の受け入れを行っています。この制度は高校生のインターンシップ制度で、約3ヶ月程度の期間を企業にて座学を含めた実習を行い、高校の単位取得の対象となる制度です。NSIとしても従業員のほとんどが地元からの採用であり、当社を知っていただく良い機会として捉えています。今年は約100人の研修生を受け入れ、当社従業員と一緒に生産活動を経験しています。

地域の工業高校とのコミュニケーション

NSIとしては、地域にしっかりとご理解をいただき、高校生から新社会人の橋渡しをお手伝いできる企業を目指していきたいと考えております。

日清紡テキスタイル 洋裁学校へ生地を寄贈

日清紡テキスタイル(株)では、2018年度より、リサイクル推進の目的で、大阪府枚方市の星ヶ丘洋裁学校へ当社の廃棄生地を寄贈しています。自然が溢れる校内で当社の生地は教材として様々な作品創作に活用いただいています。

2018年9月18日に先方を訪問し、提供した生地を基に作り上げた作品を鑑賞しました。多くの生徒さんが作成された、ブラウス、ワンピース、ワイドパンツ、子ども用のおむつカバーなど、生地の風合いの良さが生かされて、廃棄生地から作られた衣類とは思えないような仕上がりの作品へ生まれ変わりました。

これからもこの活動を継続していきます。

洋裁学校へ生地を寄贈

ニッシントーア・岩尾 国連WFPへの寄付

ニッシントーア・岩尾(株)では、国連WFP(World Food Programme:世界食糧計画 以下WFP)に2006年から継続的に寄付をしています。

WFPは飢餓のない世界を目指して、紛争や自然災害などの緊急時に食料支援を届けるとともに、途上国の地域社会と協力して栄養状態の改善と強い社会づくりに取り組んでいます。

同社は、製菓・製パンの原材料から食品加工品(水産、畜肉、野菜)まで幅広く扱う、食品総合卸業をしている関係から、WFPの活動に賛同し、WFPの評議員の1社となり、会社からの寄付の他、従業員からも募金を集め寄付しています。