先輩社員

トップページ > 先輩社員INDEX > 先輩社員

先輩社員

日清紡グループを就職先に選んだ理由を教えて下さい。

日清紡グループを就職先に選んだ理由を教えて下さい。

就職活動をするにあたり、研究・開発職に憧れており、研究・開発職を探してました。ただ、学部卒なため、就職口が狭く、難しいと感じていました。いろいろな会社説明会に参加する中で、日清紡は少人数制の説明会を実施しており、一人一人を大切にしていることが感じられ、自分もこの会社で働きたいと強く思いました。また、説明の中で、少人数制だからこそしづらい質問もすることができました。学部卒も採用する枠があると明言してくださるなど、正直なところに信頼性を感じ、是非入社したいと思いました。

入社前と入社後に感じたギャップは、いつ頃、どんなシーンで、どんなことを感じましたか?

入社前と入社後に感じたギャップは、いつ頃、どんなシーンで、どんなことを感じましたか?

私が入社した頃は、入社1年目に研修の一環のジョブローテーションで4カ所の部署を経験しました。入社前は、研修生は研修期間が終わるとすぐ異動してしまうため、雑用が多いかと思っていましたが、どんなに忙しい職場でも、皆さん丁寧かつ熱心に指導して下さり、短い期間でも仕事内容を伝えようと、一人前にしようとする研修生育成の力入れ具合に、いい意味でギャップを感じました。

現在の仕事の1日の流れを教えて下さい。

現在の仕事の1日の流れを教えて下さい。

私の仕事は、ブレーキ摩擦材の開発のための新規原料の評価や、原料メーカーとの交渉を主に行っています。1日の仕事の流れとしては、出社後すぐにメールの確認を行い、早急な案件がないか確認、返信をします。その後、電子顕微鏡などの実験装置を用いて原料の評価や評価結果のまとめを行います。原料の評価は準備に時間が掛かるものや他の人と使いたい装置が重複することもあるため、スケジュールを組んで、効率を心掛けて取り組んでいます。1日の終わりに明日やるべきことを整理してから、帰宅します。

今、仕事で向き合っている課題はどのようなことですか?

今、仕事で向き合っている課題はどのようなことですか?

現在の業務における課題は、原料単体が持つ歪み量の測定方法の確立です。ブレーキ摩擦材は様々な原料を混合し作製していますが、原料の特性は実際に摩擦材として他の材料と混ぜ合わせないと、分からないことが多いです。但し、摩擦材を用いた評価は、作製、その後評価と工数がかかるため、多くの新規原料を摩擦材にして評価することができません。そこで、工数をかけることなく、多くの新規原料を評価するために、原料単体で評価して、摩擦材の中と同じ評価結果が出るような方法を確立したいと考えています。

その課題を乗り越えるために工夫されていることはどのようなことですか?

その課題を乗り越えるために工夫されていることはどのようなことですか?

摩擦材は複数の材料を混合して作製しており、様々な要因が絡み合っている為、ミクロ・マクロの考え方を合わせて、仮説を立てながら検証しています。考え方を養うために、摩擦材の長い歴史の中で、積み上げられてきた知見を文献や過去の報告書から吸収し、上司・先輩に相談しながら、取り組んでいます。

仕事で達成感ややりがいを感じる瞬間は、いつどのような場面ですか?

仕事で達成感ややりがいを感じる瞬間は、いつどのような場面ですか?

仕事でやりがいを感じるのは、新規原料や摩擦材の材料として導入に課題があった原料に対して、評価と打合せを重ねてきた案件が、無事納品されて、量産化に結び付いたときです。原料を生産するのに課題があった場合は、解決のためにどこに着目すればよいかを他部署も交えて話し合い、お客様に納得していただくデータを出します。これが改善の糸口となり、また問題なく原料が納入し始めた時にやりがいを感じます。

仕事でこだわっている事(物、場所、手順、姿勢など)があれば教えて下さい。

仕事でこだわっている事(物、場所、手順、姿勢など)があれば教えて下さい。

評価方法や、使用する分析装置が多い為、慣れてきた作業でも標準動作を用いて正確に測定するよう心がけています。装置の修理代は高く、自分の他にも使用する方が多くいる為、当たり前なことですが、不安な作業の部分は、経験豊富な先輩に確認し、失敗のないようにしています。自分で調べることも大切ですが、やはり経験の差は大きいと感じています。また、測定する装置が重複しないようにスケジュールを組んで、効率よく作業できるように意識しています。

Y.U.-03

職場の上司、同僚、後輩との繋がりで、忘れられないエピソードがあれば教えて下さい。

職場の上司、同僚、後輩との繋がりで、忘れられないエピソードがあれば教えて下さい。

現在は男性よりも女性の方の数が多いグループに所属しています。結婚して子どもがいる女性の方も多く、皆さん仕事と家庭を両立していて、尊敬しています。業務上では、摩擦材の開発にあたっての実験方法に関して相談・質問していますが、時には家庭のことや、どこの病院が良いかとか、母親目線のアドバイスも頂いています。今後、自分が妊娠して、子育てをしながら勤務することになっても、職場の方は男性、女性に関わらず気遣いフォローし合っているので、働きやすい、理解ある職場だと感じています。

今後のキャリアプランや手がけてみたい仕事を教えて下さい。

今後のキャリアプランや手がけてみたい仕事を教えて下さい。

担当原料のスペシャリストになり、現在評価している新規原料が摩擦材に採用されて、製品として採用されるまでの一通りの流れを経験したいと思っています。

日清紡を一言で言うと、どんな言葉が当てはまりますか?

日清紡を一言で言うと、どんな言葉が当てはまりますか?

海外展開や海外企業とのやりとりが盛んな会社なので、「グローバル」だと思います。

オフタイムの私。

オフタイムの私。

趣味はサッカーです。高校時代から続けていて、現在は会社のサッカー部に所属しています。土曜日の午前中は、二度寝したい気持ちを振り切り、ボールを蹴って、いっぱい走って、ストレス発散しています。

Y.U.-04