紙製品事業

「環境と人にやさしいものづくり」をコンセプトに
特色ある紙製品をラインナップ

紙製品事業では、ティシュペーパーやトイレットペーパーといった家庭紙分野から、ファインペーパーや合成紙を中心とする洋紙分野、電報やパッケージを得意とする紙加工品分野にいたるまで、幅広い紙製品を製造・販売しています。いずれの分野においても「環境と人にやさしいものづくり」をコンセプトに、オリジナリティあふれる高品質な商品開発に注力しています。

日清紡グループの紙製品事業を担う企業としては、それぞれの市場特性に応える差別化商品の強化と、海外企業との連携強化によるグローバル適地生産・適地販売を推進することで、日清紡グループの一員として存在感のある企業を目指します。

主な商品領域

  • 家庭紙
  • 洋紙
  • 紙加工品

主な製品

家庭紙

家庭紙分野では、原料にコットンを加えたティシュペーパー「コットンフィール」、吸水性を高めた業界初のシャワートイレ用トイレットペーパーなどの高付加価値商品によって他社との差別化を図ってきました。また、アロマや紅茶の香りを楽しむトイレットペーパー、BOXデザインに「スヌーピー」や「くまモン」を起用したキャラクターティシュも展開しています。今後も、商品の差別化と市場の活性化を図ってまいります。

家庭紙
家庭紙

洋紙

洋紙分野では、印刷性に優れ、色・風合い・パターンなどの特長をもつファインペーパーが、印刷・出版市場から高い評価をいただいています。紙本来の風合いとパッケージに求められる基本機能を併せ持つ「気包紙」「黒気包紙」を品揃えし、パッケージ分野での展開を進めています。また、合成紙では、水性インクジェット用紙やレーザープリンター用紙を取り揃え、オンデマンドニーズに応えています。今後も、技術に裏付けされた感性や機能を訴求する商品の開発を行ってまいります。

洋紙(ファインペーパー)
洋紙(ファインペーパー)

紙加工品

紙加工品分野では、高級パッケージ市場において、世界展開を図っている国内外の有名ブランドメーカー向をターゲットに、高い意匠性と機能性をそなえた商品の企画・提案を進めています。高級パッケージ市場でのグローバル展開を進めることで、ワールドサプライヤーとしての地位確保を目指してまいります。

紙加工品
紙加工品