お客さまへの対応

日本無線 J-Marine NeCST〜船舶運航の安全・安心を支援

日本無線(株)マリンシステム事業部は、世界中の船舶の安全・安心を支える機器を提供しています。

航海中の緊急事態発生時には、被害や悪影響を最小限にとどめるために敏速な対応が不可欠です。しかし現在、陸側(船主、船舶管理会社等)と船舶間の連絡手段として主流のメールや電話では、緊急時に正確な情報を把握し敏速な対応を図ることは容易ではありません。このたび同社が開発したJ-Marine NeCST(ネクスト)は、これらの問題を解決し、安全安心でスマートな運航管理を目指したトータルサービスです。J-Marine NeCSTはインターネット経由クラウドに接続して運航船のさまざまな情報を陸側とリアルタイムで共有、管理することを可能にしました。また、大画面タッチパネルを採用することにより手書き入力機能を実現、航海計画立案等の業務効率化および最適化が図られます。

日本無線はこれからも安全運航に寄与するソリューションを提供していきます。

船陸間の情報の共有
船陸間の情報の共有
電子海図に手書き入力
電子海図に手書き入力

日清紡ブレーキ 安全・安心な摩擦材開発

日清紡ブレーキ(株)は世界中の自動車に装着される安全で安心なブレーキ用摩擦材を開発しています。

自動車保有台数が世界的に増加するとともに環境負荷低減へのニーズが高まっています。例えば、米国サンフランシスコ湾の汚染の主原因が自動車ブレーキの摩擦材に含まれる銅にあると判断され、2021年から銅の含有量を5%未満とする使用規制が導入されるなど、環境規制強化の動きが広がっています。銅には制動性能を向上させる効果があり、「確実な制動」というブレーキに求められる重要機能を向上させつつ、銅規制に対応する摩擦材を開発することは困難の連続でしたが、世界に先駆けて商品化し市場投入を果たすことができました。

IATF16949認証
IATF16949認証

同社は新製品の開発にあたって世界各国の環境規制やその動向に関する情報を調査するとともに、2000年より自動車産業の国際的な品質マネジメントシステム規格を採用してきました。2017年度は自動車産業向けの最新の国際的品質マネジメントシステム規格であるIATF16949の認証を取得しました。

これからも継続的に改善に努め、より安全・安心な製品を提供してまいります。

日清紡メカトロニクス グローバルな品質向上の取り組み

日清紡メカトロニクス(株)は、世界中のお客さまに自動車部品やプラスチック製品を納入しています。

自動車部品事業で展開する製品は自動車の安全に直結するブレーキ・エンジン部品であり、国際的な規格であるIATF16949マネジメントシステムを運用しています。お客さま視点でしくみを整備、遵守することにより厳格な品質保証体制を構築しています。

南部化成(株)を含めたプラスチック製品事業では、日清紡メカトロニクス美合工機事業所が中心となり、海外拠点を交えた品質保証会議で問題と対策および改善事例などの共有化、エンジニアや品質保証スタッフによる海外拠点の人材育成・指導、さらに安全・品質の「しくみ」をグローバルに統一する活動を進めています。

プラスチック製品事業中国生産拠点工場監査

プラスチック製品事業中国生産拠点工場監査

日清紡ケミカル 水処理担体のアフターサービス

工場などで利用した汚れた水は河川などに排水する前に浄化することが大切です。一般的に浄水には微生物を利用しますが、その力をより効果的に発揮させるのが日清紡ケミカル(株)の水処理用微生物固定化担体APGです。APGは排水になじんで直ちに沈降する、表面積の大きいユニークなスポンジ担体で、多くの微生物が住みつくことができるため高い浄化能力があります。

現在APGは国内のみならず、中国の分散型排水処理施設や工場排水処理施設、フィリピンの公共下水処理場のほかベトナム、タイ、台湾等アジア諸国の水の浄化に貢献しています。また、同社では担体納入後も定期的に担体の外見検査や強度・摩耗測定等の検査・分析を実施して、排水処理が適切に行われるようアフターサービスを行っています。こうした活動により浄化処理の異常などを事前に察知し、水質悪化を未然に防止することもできます。

今後もAPGの普及を通じて世界の水環境保護に役立てるように取り組んでいきます。

浄化槽とAPG

浄化槽とAPG

日清紡テキスタイル 「繊研新聞天然繊維特別賞」受賞

日清紡テキスタイル(株)の形態安定加工技術アポロコットが「2017年度 繊研新聞天然繊維特別賞」に選出されました。繊研新聞社は化合繊産業の発展に寄与することを目的に48年前から表彰を実施していますが、天然繊維については2014年にこの賞が新設され今回が4回目となります。

今回の受賞は、アポロコットを使用したシャツが2009年の発売以降その高い形態安定性により年間100万枚を売るヒット商品になっていることに加え、長年にわたる同社の形態安定加工の開発が評価されたものです。表彰式は2018年3月14日、約120人の来賓が出席のもと開催され記念の盾の贈呈を受けました。

天然繊維特別賞表彰状
天然繊維特別賞表彰状

今後もアポロコットの開発に取り組み、新たな超形態安定シャツ市場をリードしていきます。

2017年度の主な表彰

エレクトロニクス

日本無線(株) 日野自動車(株)さまから「技術開発優良賞」を受賞
新日本無線(株) トヨタ自動車(株)広瀬工場さまから「広瀬工場納入品質 最優秀賞」を受賞

ブレーキ

日清紡ブレーキ(株) トヨタ自動車(株)さまから「品質優秀賞」を受賞
賽龍(北京)汽車部件有限公司 Mando China Holdings Ltd.さまから「品質競争力部門優秀業者賞」を受賞
日清紡賽龍(常熟)汽車部件有限公司 長安マツダ汽車有限公司(CMA)さまから2017年度PPM達成の感謝状を受賞
中山日信工業有限公司さまから2017年度品質優秀表彰を受賞

精密機器

日清紡精密機器(上海)有限公司 MITSUBISHI ELECTRIC US, INC.さまから「アウトスタンディングサプライヤー賞」を受賞
上海市人力資源和社会保障局から「上海市和諧労働関係達標企業賞」を受賞
浦東新区建立企業社会責任体系連席会議办公室から「浦東新区企業社会責任達標企業賞」を受賞
日清紡メカトロニクス(タイランド)(株) 政府工業省からGreen Industry level 4を受賞
日清紡メカトロニクス(インド)(株) Subros Limitedさまから「ビジネスサポート賞」を受賞
Nanbu Philippines Incorporated Toyota Boshoku Phil. Corp. さまからBest Supplier Awardを受賞
Toms Manufacturing Corporation Yamaha Motor Philippines, Inc.さまからBest in Quality Supplier 2017 と 5 consecutive years Best in PPM を受賞
PT. Standard Indonesia Industry サクラ・ジャバ・インドネシア社さまから「ベスト・クオリティー・パフォーマンス賞」を受賞

繊維

日清紡テキスタイル(株) 繊研新聞社から「天然繊維特別賞」を受賞