RECRUITING SITE

人と仕事について PEOPLE

先輩社員(8)

日清紡グループを就職先に選んだ理由を教えて下さい。

日清紡グループを就職先に選んだ理由を教えて下さい。

モノづくりに携わりたいと考えていたためメーカーを志望していました。大学では環境に関するセラミック材料の研究を行っていたため、日清紡が環境・エネルギーカンパニーであることを知り、興味を持ちました。その中でも、摩擦材は無機原料を多く使用しているため、学んできたことが活かせると思い選びました。また、歴史が長く、様々な事業を展開している点にも魅力を感じました。

T.D.-01

入社前と入社後に感じたギャップは、いつ頃、どんなシーンで、どんなことを感じましたか?

入社前と入社後に感じたギャップは、いつ頃、どんなシーンで、どんなことを感じましたか?

入社後すぐに、安全への意識が非常に高いと感じました。毎月安全に関するミーティングがあり、ヒヤリハットを共有したり、設備のリスクを抽出したりと「Safety First」をスローガンに一人一人が安全を意識するだけでなく、危険源をなくす改善を行っており、学生時代とのギャップを感じました。

現在の仕事の1日の流れを教えて下さい。

現在の仕事の1日の流れを教えて下さい。

現在は新規材料の開発業務に携わっています。原料の選定から混合、成型を行い、数日かけてサンプルを作製し、物性測定や様々な分析装置を使用して分析を行っています。得られた結果は考察や次回検討案とともに資料にまとめ、プロジェクトメンバーに報告し、議論を行っています。そのため、日によって業務は様々で、他にも外部機関の設備を利用したり、打ち合わせで出張することもあります。

今、仕事で向き合っている課題はどのようなことですか?

今、仕事で向き合っている課題はどのようなことですか?

低コストで高品質な材料を開発することです。学生時代の研究では特性を重視して様々な原料や手法を用いてトライしていましたが、現在はコストや生産性、実現性などいくつかの条件に即した中で、高品質な製品を開発しなければならないため、アイデアや工夫も求められます。また、短期間で成果を出さなければならないことも課題の一つです。

その課題を乗り越えるために工夫されていることはどのようなことですか?

その課題を乗り越えるために工夫されていることはどのようなことですか?

検証評価を繰り返し、反応や構造に関するメカニズムについて考察を行っています。得られた結果から考察を行うだけではなく、文献調査や外部機関を利用して情報収集しながら進めています。また情報収集として、特許調査や、関連する分野以外の文献を調査するなど視野を広げ、材料開発に活かせることがないか探索し、上司・先輩方にアドバイスを頂きながら進めています。

仕事で達成感ややりがいを感じる瞬間は、いつどのような場面ですか?

仕事で達成感ややりがいを感じる瞬間は、いつどのような場面ですか?

開発業務に携わって間もないので大きな成果は出せていないですが、目的に少しでも近づくような材料を作り出せた時には達成感を感じました。複合材料の開発なので、原料の種類や大きさ、混合条件、成型条件と様々なパラメーターが構造に影響を及ぼすため、メカニズムを解明していくのは非常に難しいのですが、自分が携わった材料が製品になったことを考えると日々やりがいを感じています。

T.D.-02

仕事でこだわっている事(物、場所、手順、姿勢など)があれば教えて下さい。

仕事でこだわっている事(物、場所、手順、姿勢など)があれば教えて下さい。

日によって業務は様々であるので、効率よく作業を進められるように心がけています。同時進行で作業を進めたり、測定の待ち時間を利用して資料作成や文献調査を行うなどしています。

T.D.-03

職場の上司、同僚、後輩との繋がりで、忘れられないエピソードがあれば教えて下さい。

職場の上司、同僚、後輩との繋がりで、忘れられないエピソードがあれば教えて下さい。

入社一年目のジョブローテーションでは3カ月ごとに様々な職場で研修を行いましたが、どの職場でも短期間の研修にも関わらず、一から丁寧に指導して頂きました。研修した職場と現在の職場は異なりますが、今でも社内でお会いすると声を掛けて下さります。

今後のキャリアプランや手がけてみたい仕事を教えて下さい。

今後のキャリアプランや手がけてみたい仕事を教えて下さい。

現在開発に携わっている材料の製品化に貢献することです。多くの課題がありますが、一つずつ乗り越えて製品化を実現したいです。

日清紡を一言で言うと、どんな言葉が当てはまりますか?

日清紡を一言で言うと、どんな言葉が当てはまりますか?

挑戦

オフタイムの私。

オフタイムの私。

休日は家でのんびり過ごすことが多いですが、地元なので地元の友人と会ったり、姪っ子と遊んだりして過ごすこともあります。また、有給や連休を利用して旅行に行くこともあります。先日は三重県に行き、伊勢神宮を参拝してきました。

T.D.-04