RECRUITING SITE

トップメッセージ TOP MESSAGE


グローバル社会に「環境・エネルギーカンパニー」グループとしてソリューションを提供する。

 これが私たちのビジョンです。また、長期経営戦略目標として2025年度売上高1兆円、ROE12%超を掲げています。ビジョンと目標を達成するため、企業理念の浸透など組織文化の質的な向上と、収益力向上など数値・業績面の量的な成長を並行して実現していきます。そして「無線・エレクトロニクス」、「オートモーティブ・機器」、「素材・生活関連」、「新エネルギー・スマート社会」を戦略的事業領域として、企業価値をより高め、社会に貢献してまいります。私企業であっても公の視点で社会に貢献しなければ存在意義はありません。ビジョンには当社の企業理念である「企業公器」の考え方が根幹にあります。

 2017年度は「技術新時代・超スマート社会への挑戦」をスローガンとしました。グループとして社会へ貢献するためには、加速する技術進歩やスマート社会への移行などを見据えた挑戦が必要です。変化のスピードが格段に上がっている今、悠長に構える余裕はありません。長期的な展望を持つとともに、やるべきことを果敢に実施していくことが肝要であると考えています。また重要なキーワードであるイノベーションは、企業理念「未来共創」に対応するものですが、とくに若い人たちのパワーに期待しています。バントやシングルヒットでも確実に一歩前へ進むように、日常的な小さな発見や成功がやがて大きな未来を築き上げるのです。


就職活動を迎える皆さんへ

 就職活動は、良い社会勉強の場となります。大切なのは、「自分の言葉で話し、挑戦し、自分の言動に責任をもつ」という経験をすること。志望した会社がダメだったとしても、次の面接を受ける時にはさわやかな笑顔とともに負のイメージを引きずらずに取り組むという気持ちの転換が重要です。この転換と粘り強さが身につけば、実社会に出た時その経験が必ず役に立つに違いありません。

河田社長

 

 

日清紡グループ企業理念


企業公器

企業は社会の公器であるとの考えのもと、地球環境問題へのソリューションの提供を通じて、持続可能な社会(注1)の実現を目指します。
(注1)持続可能な社会とは、環境保全・資源利用と経済合理性とのバランスを基本とし、将来にわたってすべての人々が快適に暮らせる社会のことをいいます。

至誠一貫

世界のさまざまな文化や慣習、さらには生物の多様性等を尊重し、企業人としての誇りをもって公正・誠実な事業活動を行います。

未来共創

変化への対応とたゆまぬ挑戦を続け、ステークホルダー(注2)の皆さまとともに豊かな未来を創造します。
(注2)ステークホルダーとは、お客さま、株主、従業員、取引先、地域住民、行政機関等、企業の活動に関係するすべての人々や組織のことをいいます。