新規事業開発本部長メッセージ

次世代の環境・エネルギー技術の
実用化を推進しています。

常務執行役員 新規事業開発本部長
木島 利裕

木島 利裕の写真

私たちは「環境・エネルギーカンパニー」グループとして、地球環境の変化、温暖化に対応した技術開発・事業開発を推進しています。再生可能エネルギーの利用を促進し、カーボンニュートラルを実現する技術や製品の開発と事業化の取り組みをおこなっています。

日清紡グループでは、燃料電池の大幅なコストダウンを実現する「カーボンアロイ触媒」、グループの技術を結集した「スマートファクトリー」など、「環境・エネルギー問題」を解決するための新技術の開発・実用化を進め、地球環境の改善に貢献していきます。

今後も素材からエレクトロニクスまでと広範囲にわたる事業領域のシナジーを拡大し新事業の創出を目指していきます。