ニュースリリース

2012年6月11日

次世代認定マーク「くるみん」の2度目の取得に関するお知らせ

 日清紡ホールディングスでは、6月5日付で東京労働局長より基準適合一般事業主としての認証を受け、「次世代認定マーク」(愛称:くるみん)を取得しました。

 当社は、1期目の取り組みとして05年度からの2年間で「仕事と育児の両立を支援する行動計画」の目標を達成し、「くるみん」を取得しました。今回は、2期目となる07年度から11年度までの取り組みが評価され、2度目の認定となりました。

 

 当社では、今後とも育児休業制度のさらなる改善を図るなど、次代を担う子どもが健やかに生まれ育成される社会の形成に努めてまいります。

 

【一般事業主行動計画と達成状況】

目標 達成状況
目標1 育児短時間勤務の申し出を一子につき1回限りを2回までに改定する。 「育児休職制度に関する協定」を改定し、従業員に周知した。
周知実施日:2010年6月23日
目標2 計画期間内に、男性に育児休職を取得させ、かつ女性の育児休職取得率を70%以上とする。 ・男性の育児休職取得者:1名
・女性の育児休職取得率:100%
 (育児休職取得者3名/出産者3名×100=100%)

以上

本件に関するお問い合わせは「お問い合わせ」からお願いいたします。