ニュースリリース

2012年3月29日

中国、上海に管理会社設立 ~中国での事業を結束してグローバル戦略を加速~

 このたび日清紡ホールディングスは中国市場の成長を取り込み、当社グループのグローバル戦略をさらに加速させるため、上海に「日清紡企業管理(上海)有限公司」を設立しましたのでお知らせいたします。

 現在、当社グループは中国で22社の現地法人を有し、日清紡ホールディングスもしくは各事業の中核企業がこれら現地法人の事業運営を指揮しています。中国は経済の拡大スピードがやや鈍ってきたとはいえ、まだまだ高成長を持続しており、引き続き市場の拡大が期待できます。中国をアジア戦略の要諦と位置づけ、今後は今回設立した「日清紡企業管理(上海)有限公司」を通じてガバナンスを一層強化し、現地法人各社の運営レベルの向上や新規進出事業に関するマーケティング等の機能拡充を図ってまいります。
 世界経済の中心は、先進国から中国を中心とする東アジアへダイナミックに移っており、事業の継続的な発展のためには一層のグローバル展開が必須です。当社グループは経営方針“グローバル戦略の深耕”のもと、繊維・ブレーキ・紙製品・精密機器・エレクトロニクスの各事業において中国をはじめとするアジア地域での事業展開を拡大し、グループの力強い歩みを加速してまいります。
【会社概要】
会 社 名 日清紡企業管理(上海)有限公司
Nisshinbo Business Management (Shanghai) Co., Ltd.
所 在 地 上海市浦東新区陸家嘴環路1000号 恒生銀行大厦28楼
資 本 金 2,000千USD(日清紡ホールディングス100%出資)
会社設立 2012年3月
事業内容 ・中国に展開するグループ会社の内部統制、税務、法務、人事・労務支援
・グローバル人材の採用、育成
・グループ会社の中国進出支援

以上

本件に関するお問い合わせは「お問い合わせ」からお願いいたします。