ニュースリリース

2010年9月17日

株主優待のご報告 ~「緑の募金」への寄付と家庭紙セットの発送完了~

 2010年度の株主優待品へのお申し込みは、昨年を大きく上回る5,800名超のご応募をいただきました。株主の皆様のご厚情に改めて御礼申し上げます。
 「緑の募金」につきましては、去る9月16日に(社)国土緑化推進機構を訪問して、株主様と当社からの寄付金合計100万円を贈呈してまいりました。

 日本人は、昔から森の恵みを受けて森とともに暮らしてきましたが、最近では「植えて、育てて、収穫して、上手に使って、また植える」という「森づくりの循環」が途切れてしまい、森は元気を失い、豊かな恵みを受けられなくなってしまいました。今まさに、わたしたち一人ひとりが森のために何ができるかを考え、森のために行動し、森を支えるチカラとなることが求められています。
 「環境カンパニー」を目指す日清紡グループは、ステークホルダーの皆様と共に「緑の募金」を通じ、元気な森を取り戻す活動にこれからも貢献していきたいと考えています。

 また、日清紡ペーパー プロダクツ製の家庭紙セットをご選択いただきました株主様へは、8月末までに発送を完了いたしましたことをあわせてご報告申し上げます。
(社)国土緑化推進機構副理事長 谷 福丸 氏(右)から感謝状を受け取る当社取締役執行役員 村上 雅洋

(社)国土緑化推進機構副理事長 谷 福丸 氏(右)から感謝状を受け取る当社取締役執行役員 村上 雅洋

本件に関するお問い合わせは「お問い合わせ」からお願いいたします。