ダイバーシティマネジメント

日清紡グループでは、多様な価値観と能力を持った社員一人ひとりがその能力を最大限に発揮し、「未来共創」を実現する職場環境づくりを目指しています。

2015年より「女性の活躍推進」を最優先課題として、グループ全体の意識を変えていくために、各層向けの研修を実施しています。

時期 研修名 内容
2015年12月 経営層向け講演会 女性活躍推進策の手掛かりを得るために、日清紡グループの経営層が受講。
2016年2月~
継続中
管理職層向け研修 女性活躍推進の本質的な意義を理解し、自身の持つバイアスに気づく・取り除くことを目的に管理職層全員を対象にした研修。
2016年3月~
継続中
女性社員向け研修 女性活躍推進の本質的な意義を理解し、自身の持つバイアスを取り除き、自信を持って意欲的に仕事に取り組めるようになることを目的とした研修。
2017年1月~
継続中
上司-女性部下合同研修 上司と女性部下がペアで参加し、グループ討議や面談を通じ中長期にわたるキャリアプランを一緒に作成。

女性活躍推進法 一般事業主行動計画

2016年4月に女性活躍推進法が施行され、女性の管理職数や採用比率など具体的な目標と達成期間を設定し、積極的に活動を進めています。これらの活動を通じ、当社では2017年1月に新たに部長1名・課長2名が誕生しました。

2017年度は「働き方改革:多様な人材が働きやすい就業環境の実現」を課題に加え、さまざまな施策を展開していきます。