環境貢献活動

アスベスト飛散抑制の共同研究

(株)日新環境調査センターは、環境・アスベスト・土壌の調査、分析などを手がけています。

現在、大手ゼネコンおよび日本大学と行っている「アスベスト除去作業における飛散抑制剤の効果についての検証」の共同研究において、同社はアスベストの飛散状況のデータ分析を担当しています。今後もこの共同研究を通じて、都市再開発に伴う建物解体作業の環境改善に貢献していきます。

野菜農園

TMD Friction do Brasil S.A.は、地元サンパウロ州インダイアツーバ市の小学校と提携して野菜農園を運営しています。

この農園で6年生と7年生(12~14歳)の生徒たちが野菜作りを楽しみながら、野菜を採る食事の重要性や無農薬で野菜を育てる方法、リサイクル材の活用について学んでいます。

野菜農園
野菜農園

今後もこうした活動を通じて、地域社会との関係の維持、向上に取り組んでいきます。